危険物保安講習よくある質問

┃受付期間前に到着した申請書はどうなるの?

○受領させていただきます。但し、受付期間の最終日に到着したものとして処理させていただきます。

 

┃講習会が中止・延期等で期限内に受講できない、どうすればよいの?

○コロナウィルスの感染拡大防止の観点から法定講習会が開催されない場合や延期等で、期限内に受講できなくても違反点数において柔軟な対応がとられるようです。再開後は、可能な限り早期に受講してください。(消防庁からの通知)  (返納命令運用基準)

 

┃保安講習はいつまでに受ければいいの?

(1) <継続して危険物取扱作業に従事している方の場合>

○免状の交付日又は受講した日の以降における最初の4月1日から3年以内に受講してください。

 

(2)<危険物取扱作業に従事していなかった方が、新たに従事する場合>

①新たに従事する日から過去2年以上前に免状の交付又は講習を受けている方は、新たに従事する日から1年以内に、その後は3年以内毎に受講してください

②新たに従事する日から過去2年以内に免状の交付又は講習を受けている方は、免状の交付又は保安講習を受講した日以降における最初の4月1日から3年以内に受講してください。

 

┃講習の受講期限が切れているが受講できるの?

○受講できます。業務をされている場合は受講義務違反になる場合がありますので早急に手続きを行ってください。

 

┃免状の写真の書き換えはどこでするの?

○免状の写真の書き換えは下記の団体でお願いします。 (2~3週間必要とのこと)

消防試験研究センター滋賀県支部 滋賀県大津市打出浜2-1 TEL 077-525-2977  Fax 077-521-7904 にお問い合わせください。

 

※免状書き換え中でも保安講習の申込みが出来ます。旧免状のコピーを同封してください。併せて「書き換え中」と明記してください。

 

┃返信用封筒の添付切手金額は?

○1人分は10gの返信物と考えてください。2名までは84円、5名までは94円、10人までは140円となります。

┃滋賀県の収入証紙はどこで入手できるの?

○滋賀県内の滋賀銀行および関西みらい銀行の本・支店  (滋賀銀行) (関西みらい銀行)

 滋賀県庁および合同庁舎内会計課へお問い合わせください。 (県の窓口

 収入証紙販売所

┃申込用紙はプリントアウトしたものでもよいの?

○結構です。但し、「受講票」と書いた部分の裏に「収入証紙の添付欄」が来ないように印刷してください。「受講票」を切り取ってお返しする際、収入証紙が切れてしまいますので・・。 「両面印刷」で「短辺を綴じる」を選択するとできます。

┃「一般」と「給油取扱所」はどう違うの?

○「一般」は危険物全般にわたっての内容です。「給油取扱所」はガソリンスタンドなど給油取扱いに重点を置いた内容です。重複している業務に従事されている場合はどちらで受けていただいても結構です。

┃申し込み後の受講日の変更はできますか?

○受講票到達後の受講日変更はできません。その際、受講できなくても受講手数料は返還できませんのでご了承ください。