県民の防火思想の普及向上並びに、防火業務関係者の育成事業を進め、

事故及び災害の防止と公共の安全確保に努めます。

お知らせ


消防用設備等点検済表示制度登録会員実務研修会終了しました

 

日 時:令和2年11月27日(金)13:30

場 所:滋賀県危機管理センター

内 容:

・総務省消防庁予防課 秋 山 尚 樹 氏

「最近における予防行政の動向について」 

 

・(一社)日本火災報知機工業会関西支部 成 川 啓 太 氏 

「警報設備の点検業務実施上の留意事項について」

・40名の参加いただきました。

結果報告←クリック

 


消防設備点検資格者講習 (再講習)

 

受付は終了しました。

実施日 12月16日(水) 第1種 (定員になりました) 

実施日 12月17日(木) 第2種 (定員になりました) 

場 所 滋賀県危機管理センター

Q&A:よくある質問

 

消防設備点検資格者講習(本講習)  

(受付12月2日(水)~16日(水)) まだ受付できません

実施日 1月13日(水)~15日(金) 第1種  

実施日 1月20日(木)~22日(金) 第2種  

場 所 滋賀県危機管理センター

申請書 (日本消防設備安全センター)

Q&A:よくある質問 

 

お問い合わせ:(滋賀県防火保安協会連合会)                          

参考: 令和元年度の実績 ←ここをクリック 

  


創立45周年記念事業の実施について

 

日 時:令和3年2月2日(火)14:00

場 所:びわ湖大津プリンスホテル

内 容:

1部 記念式典 (防火意識高揚推進大会)

 あいさつ 表彰 謝辞 大会宣言 

2部 記念講演 

「文化財建造物の防災の課題」

 関澤 愛 氏  東京理科大学研究推進機構総合研究院教授

3部 祝賀会 

 


危険物取扱者保安講習

 

今年度の講習は終了しました 。 

実施状況)(会場の様子)

 

 本年度の講習は修了しました。2000名を超える申込みをいただきありがとうございました。

 来年度は7月に前期の講習を実施予定です。

 

※ よくある質問  お問い合わせ滋賀県防火保安協会連合会) 

 



 危険物取扱者試験、消防設備士試験、免状書き換えについては

消防試験研究センター滋賀県支部まで

https://www.shoubo-shiken.or.jp/branch/24shiga/appli.html

 



滋賀県防火保安協会連合会とは


県民の防火思想の普及向上並びに危険物取扱者、消防設備士、消防設備点検資格者等業務関係者の育成に関する事業を進め、事故及び災害の防止と公共の安全に寄与することを目的として、昭和50年2月に滋賀県防火・危険物保安協会連絡協議会として発足。平成元年4月に社団法人滋賀県防火保安協会連合会として法人化、平成25年4月1日に一般法人化。


登録会員名簿(2020.3.2)

ラベル表示位置の例 

推進要綱等(2019.10.1)

☆設備点検がなされている証、ラベルシールには、実施した業者名と連絡先が刻印されており、実施日も入っています。 

危険物取扱者テキスト

セーフティマーク


〇令和2年度危険物安全週間推進標語〇

訓練で 確かな信頼 積み重ね

〇2020年度全国統一防火標語〇

その火事を 防ぐあなたに 金メダル



関連サイト


アクセス

●JR大津駅から徒歩5分
●京阪島ノ関駅から徒歩3分
《お車でのご来場はご遠慮下さい。》

ダウンロード
会長表彰・個人.xlsx
Microsoft Excel 31.0 KB